ご購入申込み 03-6891-9856

モチベーションマネジメント

What’s New

こんな悩みを抱えていませんか?
▶PROBLEM

社員のモチベーションが維持できず、
すぐに辞めてしまう。
事務所が国内外にあり協力会社や
派遣社員も多く人材を把握できない。
チームワークを高め、
効率的な組織運営につなげたい。

ウイリズムとは?
▶What`s Willysm

ウィリズムとは社員の気持ちを蓄積し可視化することにより、組織、社員の生産性向上
に繋げるモチベーション・マネジメントシステムです。
ご存じでしたか?
▶FACT
心理学者のショーン・エイカーは、ポジティブな気持ちで仕事をする人の生産性は、ネガティブな人より31%向上するといわれており、現状に対してポジティブになることさえできれば、脳はより熱心に、速く、知的に働きその結果としてより成功するようになるとの結果が出ています。
2014年6月「労働安全衛生法の一部を改正する法案(通称:ストレスチェック義務化法案)」が国会で可決・成立したことをうけ、社員50人以上の事業場に対して年1回の労働者のストレスチェックの実施が義務づけられることとなりました。

「2011年特定非営利活動法人しごとのみらい 」調査 結果では職場で悩みを抱えている人は80%、仕事の悩みは本当は上司に相談したいのにできてないのが実態。

無料トライアルのお申し込みはこちらから
メールアドレスのみにて5秒でお申し込み頂いただけます。

ご利用イメージ
▶Available image

【組織の生産性向上に役立てる分析例】

・青(Excellent)が拡大
・チームの気持ちが好転傾向
【生産性向上予兆】 ・管理手法確認
・管理手法を組織内横展開
・赤(Not So Bat)が拡大
・チームの気持ち悪化傾向
【生産性低下予兆】 ・管理手法確認
・社員の状態注意

協力ドクター 三宅 琢先生

「ウィリズムはストレスチェックに対応しているだけではなく、従業員の気持ちをポジティブに変えていくこれまでにない画期的なサービスです」

【三宅 琢(みやけたく)先生について】 株式会社Studio Gift Hands代表、ファーストリテイリリング(ユニクロ)、三井ホーム、などの産業医として活躍。これまで年間数万人規模のストレスチェックを実施。

【略歴】
2005年 東京医科大学医学部卒業
2012年 東京医科大学眼科学教室 社会人大学院
東京医科大学眼科学教室 兼任助教
2013年 東京大学先端科学技術研究センター
人間支援工学分野 特任研究員
2014年 神戸理化学研究所
網膜再生医療研究開発プロジェクト 客員研究員
株式会社ファーストリテイリング本部 産業医
2015年 神戸先端医療センター病院 非常勤医

デモを見る
▶ShowDemo

サンプル画像を見る
▶Show Sample
画像をクリックすると実際の画面を拡大してご覧いただけます。
無料トライアルのお申し込みはこちらから
メールアドレスのみにて5秒でお申し込み頂いただけます。

料   金
▶Price

モチベーションマネジメント

ストレスチェック

ウィリズムのオプションとして月額27円/1ユーザーから
ユーザー数  ストレスチェックサービス機能 1ユーザーあたりの単価
10 417円 42円
25 1,042円 42円
50 2,083円 42円
100 3,333円 33円
200 5,417円 27円
300 8,125円 27円
400 10,833円 27円
500 13,542円 27円
500以上 501人以上でご利用をご希望の場合はお問い合わせ下さい。
※ストレスチェックは最低12ヶ月単位、1ヶ月前ノティス、12ヶ月単位自動更新
※ストレスチェックのみご希望の方は、お気軽にお問合せください。

事   例
▶Introduction example

株式会社ネットプロテクションズ様

気持ちの浮き沈みが見え、
そして、共有できるのがいいですね。

フフルルユニット 杉山 崇 様
ウィリズムを使ってみての感想はいかがですか?

管理者の目線では、気持ちの浮き沈みが見える、そして、 共有できるのがいいですね。入力者の目線では、色やコメントでシンプルに毎日を振り返ることができるのがいいですね。

どのように役立ていきたいですか?

プロジェクトの各工程(事象)と照らし合わせて見ることで、改善のキッカケになるかなと感じています。例えば、 プロジェクトの要件定義の工程では、「しんどいけど楽し いとき」や「もやもやとしてなかなか具体的に進んでいかないとき」などがあるのですが、そんなときのメンバーの 色をみて、一声かけたり、反省したりと、チームを改善していくキッカケに役立てたいです。

入力の手間はどうですか?

入力するメリットを体感することはもちろんですが、ポップアップアプリはもちろん、通常利用しているスケジュール管理ソフトに予定として入れ込むことで、定着してきました。

期待する点はありますか?

データの蓄積量が多いほど有効に使えるツールと感じていますので、引き続き利用していきます。特に事象と照らし合わせて 使っていきたいです。リクエストとしては、ボタンを押したあとに「励ましのメッセージがでてくる」などのエフェクトがあると楽しいかなと思います。

2000年の創業より「eコマースに新しい標準を」を掲げ、日本初の決済ソリューション「NP後払い」を提供してきました。今後は独自の風土を大切にしながらプラットフォーム事業をとおして、決済にとどまらない幅広いドメイン で「つぎのアタリマエをつくる」ことを追求していきます。 お得に貯まる使えるサイト「フフルル」提供中です。

株式会社インテック様

人材の有効活用、作業負荷の平準化、
チーム編成時の情報として役立てていきたい。

第二金融ソリューション事業本部
証券第二システム部 部長
末次尚範 様
ウィリズムを利用されるキッカケは?

気持ちを色で表現するというコンセプトに興味を持ち利用を開始しました。もちろん普段からメンバーの表情や言動、 振る舞いを気にかけてはいますが、メンバー自らがボタンを押し、日々の気持ちが連続的に記録されるという点が斬新で新しい気づきを与えてくれますよね。

気持ちが見える化されることで把握したいことは?

例えば、作業工程と気持ち、稼動状況と気持ち、プロジェクトチームの気持ち、これらを把握していきたいですね。作業工程と気持ちとは、設計工程のときに気持ちがのる人、製造工程のときに気持ちがのる人ってやっぱりいるためです。稼動状況と気持ちとは、プロジェクトがピークのときに気持ちがのる人とそうでない人の把握です。

どのように役立ていきますか?

人材の有効活用、作業負荷の平準化、チーム編成時の情報として役立てていきたいです。 生産性改善につながるため、お客様へのより安定したサービスの提供とともに、自社にとっても利益最適化を図れる感覚はあります。今後もデータを蓄積していき、有効活用していきたいです。

インテックは、ICT技術の研究・開発からアウトソーシングまでの一貫した「ビジネス領域」をトータルソリューションとして提供します。また、さまざまな分野でICT 技術を応用した独自のサービスを提供し、お客さまの事業展開を支えるとともに、豊かな生活とスマートコミュニティ作りを目指しています。

ご利用者様の声

部下のはじめての青色

50代 部長 システム会社

ウィリズムをはじめてから3ヶ月ずっと黄色と赤色だった部下が、はじめて青色をつけてくれた。自分もうれしかった。後から話をきいてみると、システムのリリースがうまくいって、お客様からお褒めの言葉をもらったらしい。

お客様常駐先の社員の赤色

40代 部長 システム会社

お客様先常駐先の社員が赤が増えてきた。やや残業も増えているようだし、納期が近いことが原因ではないかと推測、念のため現場のマネージャーから確認させたところ、その通りだった。そして、納期の後は、色がいつもの黄色と青にもどっていった。

同僚とのコミュニケーションの黄色

20代 社員 システム会社

自分はいつもずっと青をつけてます。たまに、黄色をつけると、メンバーがどうしたの?と声をかけてくれます。そんなコミュニケーションがうれしいです。

他部署からのプレゼント

20代 社員 システム会社

休日出勤して、他部署の人と、就職フェアに出展しました。翌日に、「昨日はお疲れ様でした。」と感謝の気持ちをプレゼントするメッセージが到着してました。普段、あまり話をする機会がない人だからか、とてもうれしかったです。

お客様常駐先の社員の赤色

30代 社員 システム会社

いつも一緒に仕事をするが、なかなか感謝の気持ちを表現してくれない上司から、「今日はありがとう。いつも感謝してます。」とプレゼントが到着してました。びっくりしましたが、とてもうれしかったです。

部下の連続する赤色

40代 部長 システム会社

少し遠慮気味で、なかなか意見が言えない部下。自分も目の前の業務に追われてケアできてなかった。そんな中、黄色から赤色の連続へ・・・・。それをみて自分から声を掛けた。悩みを聞けてよかった。
無料トライアルのお申し込みはこちらから
メールアドレスのみにて5秒でお申し込み頂いただけます。

製品紹介
▶Product introduction

期待効果
▶Expected effect

モチベーション向上によるポジティブな期待効果
・生産性向上
・効率的な組織経営
・健康経営促進
・チームワーク向上

組織のネガティブリスクを軽減する効果
・離職率低減
・メンタルヘルス対策

よくある質問
▶FAQ

皆がちゃんと毎日入力してくれるか心配です。

入力忘れ防止のため、定時になるとポップアップが起動するアプリをインストールすることもできます。また自身の気持ちを記録できるのはもちろんですが、同僚の気持ちも見れるのは、結構おもしろいですよ。同僚の気持ちを見たいならば、さすがに自身の気持ちも記録しましょう。

推奨環境を教えてください。

Windows7、IE11以上、chromeになります。ご購入前に必ずご自身の環境でお試しください。

スマホからも入力できますか?

はい、外出先からスマホで入力できます。

スマホアプリはありますか?

残念ながらまだありません。スマホのウェブサイトをブックマークしていただけますか。

データをCSVファイル等でダウンロードできる機能はありますか?

残念ながらまだありません。
2016年11月21日(月)に行われるバージョンアップによって、管理者が管理画面よりダウンロードできます。

データはどのように分析したらよいですか?

個人の分析については、赤、青、黄の傾向をみましょう。いままで青だった人が急に赤になったら何かあるかもしれません。ただし、一概に赤が悪いわけではありません。その理由が重要です。

組織については、業績データ等と紐づけて分析することで、これまでにない新しい業績指標として活用できます。

以下、あくまで一例として。

【業績:良】×【チームの気持ち:良】

とても優れたチームです。念のため、管理者がメンバーに無理やり「良」と入力させていないか、チームメンバーに確認するだけでOKです。

【業績:良】×【チームの気持ち:悪】

高負荷状状態の可能性があります。気持ちのケアが必要かもしれません。高負荷状態を永遠に耐えられるはずはありませんから、業績への影響の懸念材料となります。

【業績:悪】×【チームの気持ち:良】

管理者が機能していなく、チームのメンバーに新しい目標設定が必要かもしれません。

【業績:悪】×【チームの気持ち:悪】

チーム自体に新しい戦略が必要かもしれません。

分析についてはみなさんの事例も随時HPで公開していきたいので、お気軽にご連絡ください。

もちろん、分析の時間がとれない方向けには、オプションになりますが、データ分析コンサルティングも行ってますので、お気軽にご連絡ください。

これまでに類をみないウィリズムのようなサービスを自社開発するに至ったキッカケは何ですか?

我々が所属するIT業界は民間調査団体によるとメンタルヘルスの悩み多き業界の一つと言われています。メンタルヘルスといいますと、うつ病などの心の病からのリスク軽減の活動をが思い浮かべ、やや後ろ向きな印象は否めません。それはとても重要なことなのですが、でも、もっとポジティブに皆が毎日充実して過ごせる環境を整えるような、まさに前向きなメンタルヘルスが行えたらな、とぼんやり考えてました。だってみんなそっちのほうがうれしいでしょうから。一人でも多くの方が毎日ポジティブに過ごすことができ、またその結果として生産性も向上していくことのご支援ができるとうれしく思います。